Home > 2009年11月

2009年11月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ビーフシチュー

                 ビーフシチュー3


寒くなると食べたくなるのが、こういうこってり系のスープ。
シンプルな材料で作る、ゆっくりことこと美味しいスープです。

デミ缶や、シチューの素を使わないので、こってりだけどさっぱり美味しいの。
夫も大好きで、「変な味がしなーい!」と喜びます。
(夫は化学調味料や香料の味にとても敏感。)
とはいえこれに固形スープの素は必需品。
これのおかげで手軽に作れるので、使わせてもらってます。

いつも大雑把に作っているので細かいレシピはないですが、
材料だけでも、何かのご参考にしてくださーい^^



【ビーフシチュー】 作りやすい分量

・ シチュー用牛肉 ・・・・・・・ 600g~800g(かたまりを買うと更に美味)
・ にんじん ・・・・・・・・・・・・・ 2本 (大きめに切る)
・ 玉ねぎ ・・・・・・・・・・・・・・ 2個(大きいものなら1個半くらいを薄切りかみじん切り)
・ セロリ ・・・・・・・・・・・・・・・ 1本 (みじん切り)
・ にんにく ・・・・・・・・・・・・・・ 2片(みじん切り)
・ 赤ワイン ・・・・・・・・・・・・・・ 2カップ
・ トマト缶 ・・・・・・・・・・・・・・・ 2缶
・ 固形スープの素 ・・・・・・・・ 2つ
・ ローリエ ・・・・・・・・・・・・・・ 2枚
・ 水 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ↑の缶に3~4杯
・ 塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 適量
・ しょうゆやソースなどいろんな調味料 ・・・・・ すこしずつ
・ メープルシロップ ・・・・・・・・ 大さじ1~酸味が気にならなくなる程度に
・ バター ・・・・・・・・・・・・・・・・ 適量


① フライパンにオリーブオイルを熱し、肉を両面焼き、煮込む鍋に入れる
② ①のフライパンに玉ねぎ、セロリ、にんにくを入れて飴色になるまで炒め煮込む鍋に入れる
③ ②のフライパンに赤ワインをいれフライパンをキレイにしながら少し煮、煮込む鍋に入れる
④ 煮込む鍋にトマト缶、水、固形スープの素、ローリエを入れてお肉が柔らかくなるまでじっくり煮込む
⑤ にんじんをいれ、やわらかくなるまで煮込む
⑥ 調味料を入れて最後にバターを入れて火を止める

※ 出来立てよりも、冷めてからのほうが美味しい。翌日翌々日になるともっと美味しい。


                 ビーフシチュー2



美味しさのポイントは、飴色に炒める玉ねぎです。
これがないと美味しいシチューになりません。
わたしは、時間があるときに玉ねぎを4つ~5つくらいを飴色玉ねぎにし、冷凍してます^^
そこで裏技~^^
生の玉ねぎから飴色にするのは本当に大変。
なので私はある程度までは電子レンジにお任せします^^
切った玉ねぎを耐熱容器に入れて玉ねぎ2つにつき7~10分程度レンジにかけます。
するとしんなり透明の甘い玉ねぎになるので、そうなってから炒め始めると
かなりの時間短縮になりますよ~~。
是非お試しを^^


お土産の中身

  • Posted by: miyo
  • 2009-11-28 Sat 15:37:24
  • お菓子
             DSC_0037.jpg


さて、このお土産。
実はお義母さんに頼まれたものなのです^^
お隣さんから豆乳と焼酎をたくさん頂いたお礼に、miyoちゃんのお菓子を差し上げたいの、
と、言ってもらって作ったもの。

と言ってもこれを2箱作って、実家にもプレゼントしてきました♪
同じものを食べてもらったらお隣さんがどんなものを食べるのかわかるので
お義母さん安心するかなぁ~と思って^^


では手前から。


                お豆腐マフィン


おなじみ?のお豆腐マフィン。
チョコバナナマフィンと抹茶と小豆のマフィン。
ヘルシー系のおやつをプレゼントするのには少し抵抗があったのですが、
豆乳を頂いたということだったので、仲間の豆腐を使ったおやつを、と作ってみました。
甘さは控えずに(と言っても他と比べればやっぱり控えめ。)いつもよりは
メープルシロップ多めです。
↑の写真の通り、出かける当日、プレゼントの残りを夫婦で朝食としていただきました^^
ヘルシー系苦手の夫からも合格いただきました♪


そしてその奥。


             チョコモカシフォン


チョコモカシフォン。
100均で買ったステンレスのミニシフォン型を使って。
卵3個の生地でちょうど3つできるのです^^
とはいえ、やっぱりステンレス・・・
熱伝導が悪いので良い具合に焼けません。
3つのうち1つは焼きが甘く、ヘコっとなってしまいました・・・
そして1つは型出し失敗。成功したのは1つだけ~。
その成功したものをお隣さんに、失敗2つを実家に持っていきました・・・
やっぱりちゃんと熱伝導のよいアルミのものを購入しようかな。
(って型出しはアルミでもステンでも関係ない・・・)
実家で少し味見しましたが、うん、美味しい^^
これなら差し上げても大丈夫かな~^^


そして最後。


                ロールケーキ


シンプルなロールケーキです。
いつもの生地で、生クリームだけをロールしたシンプルロール。
これ、今までに無いとってもいい出来でした!
成功の理由。
きっとシフォンを焼いてすぐ焼いたのでオーブンが絶好調に稼動できていたんだと思う!
シフォンを40分程度焼いた後だったので、オーブンの中全体が均一な温度だったんだろうな。
いつもこの出来だったら最高よ~。
これからロールケーキを焼くときは何かを焼いた後に焼こうかしら~。



というわけで、お菓子レポートでした^^


昨日から息子が風邪を引きました・・・
鼻水と微熱。
一応病院に行ったら、少し扁桃腺が腫れているとのこと。
今はめずらしく2度目のお昼寝中。
やっぱり風邪のときはよく寝るなぁ~。
わたしもさっきから右の鼻がぐずぐずしてます・・・
おーーうつったのかな?
暖かくしないとーーー!病は気からーーー!

虎豆の甘煮

                 トラ豆の甘煮3


お菓子レポートの前に、こちら。

なんだか最近豆づいています。
暑い時はあまり食べる気にならなかった豆類ですが、
涼しくなるととたんに食べたくなるんです。

たくさん作って毎日食べるんだけど何故か飽きない豆の甘煮。
大人になってから好きになりました。
箸休めのはずなのに、食事が済んでもずーーーっとちまちま食べ続けてしまうほど。
夫はあまり食べてくれませんが、とりあえず毎回しつこく食卓に出して
「食べてね。」と言っています。
いつか好きになるかな~と思ってるんだけど・・・。
今のところ全くその気配は無し。


              トラ豆の甘煮4


虎豆は金時豆と同じ種類なので味は金時豆とほとんど同じ。
でもやっぱりどこか違う風味。
煮てしまうと、乾いた状態の虎模様が無くなってしまうのでちょっと悲しいなぁ~
なんて思いつつ。
よ~く見ると虎模様が残っているんですよ~
わかるかなぁ?


                トラ豆の甘煮2


味付けは、お砂糖とお醤油と塩。

砂糖はてんさい糖で、豆の重量の1/2~2/3くらいを加減して入れてます。
たいていどこのレシピでも豆の重量と砂糖の重量は同じなんだけど、
そうするとわたしにはしつこくてたくさん食べられないので大体1/2くらいにしています。


あ~なんだか黒豆が食べたくなってきたな~~
お正月まで待てそうにないので、近々また作りま~す。


お菓子のお土産

  • Posted by: miyo
  • 2009-11-21 Sat 13:12:33
  • お菓子
                 


こちらを持って、今から夫の実家の神戸へ行ってきま~す。
2泊3日、実家でお世話になってきます。

詳細はまた後日紹介させてください^^


↓のコメントのお返事もまだですが、
また更新があいて、皆様にご心配をおかけしちゃうと思ったので
取り急ぎ、更新しました。
帰ったらまたゆっくりお返事させてください!

それでは、行ってきまーす^^

お好みごはん

              お好みごはん1


どうもご心配をおかけしました。
すっかり元気になって、ちょいちょいキッチンにも立ってます^^

今日は子供の喜ぶごはんの紹介♪
お好みごはんです。

その名の通り、お好み焼き風の焼きおにぎりのようなもの。
刻んで少々チンして柔らかくしたキャベツ、ねぎ、とうもろこし、ちりめんじゃこを
ボウルに入れて、そこへごはんとつなぎ用の片栗粉少々を投入。
スプーンで混ぜて、ごま油をひいたフライパンでお好み焼きのように焼いています。

これがねぇ、大人でも美味しいのよ。
わたしも夫も、この幼児食のすっかり虜。笑
それにお好み焼きを作るよりも手軽だし、これさえ食べていれば栄養的にもOKだし
作る側としてもとっても都合のいいメニューです^^
困ったときの「お好みごはん」。
小さなお子さんは絶対喜びますよ^^


                 お好みごはん4


【お好みご飯】  直径10cmくらいのもの5~6枚分

・ キャベツ ・・・・・・・・・・ 大きめの葉2枚くらい(千切りにしてレンジで1~2分)
・ ねぎ ・・・・・・・・・・・・・ 2~3本分(小口切り)
・ とうもろこし ・・・・・・・・ 缶詰なら1/3缶分程度
・ ちりめんじゃこ ・・・・・・ すきなだけ
・ ごはん ・・・・・・・・・・・ 2膳分くらい
・ 片栗粉 ・・・・・・・・・・・ 適量
・ 塩 ・・・・・・・・・・・・・・・ 少々

・ ごま油 ・・・・・・・・・・・ 適量

① ボウルに ごま油以外の材料を全て入れてスプーンで混ぜ合わせる
② ①を5~6等分し、丸いおにぎりのように丸める(ラップを使うと楽。)
③ 熱したフライパンにごま油を引き、②をフライ返しなどで平たくしながら両面焼く
④ 器に盛り、お好み焼きソース、かつお節を乗せてできあがり。



                   お好みごはん2


マストの野菜はキャベツだけ。
そのほかは、その時あるものを使えばOKです。
わたしはよくにんじんの千切りをキャベツと一緒にチンして混ぜ合わせます^^
ほうれん草や小松菜を入れることもアリ。
どんな野菜でもある程度美味しく食べられますよ~。
ちりめんじゃこが無いときは、シュレッドチーズやプロセスチーズを入れています。
これもなかなか合いますよ~。

幼児食なのでやっぱり栄養重視です♪


マロンカスタードロール

  • Posted by: miyo
  • 2009-11-16 Mon 14:17:48
  • お菓子
               マロンロール1


少し前に作ったもの。

渋皮煮でマロンクリームを作り、それをカスタードとあわせて
ロールケーキに。
クリームにはラム酒で風味付け。
でも自分的にはちょっとラム酒が香りすぎていたなぁ~
また来年、要改善。

生地はやっぱりいつもの生地で。
この生地って、なんとなく、素朴な味が合うんだな~。
なので、もうちょっと「和」の雰囲気の残る栗ロールにすればよかったかも。
ちょっと「洋」を意識しすぎたかもしれな~い。

母と夫にはものすご~く好評でした。
イマイチかも~と思っていたのは私だけだったみたい・・・。
なのでまぁ、良しとしよう!


              マロンロール2


左の丸い白いのはカスタード。
右のは渋皮煮。

卵はたっぷりのロールケーキだけど、
またまたノンオイルです。
最近生クリームが重くって・・・ちょっと休憩ちゅう。
久々にシンプルなジャムロールが食べたいなぁ~なんて思っているところ。
また近々作ろうっと♪


              マロンロール3


共立てで作る生地はこれに落ち着いたけれど、
別立てで作る生地はまだコレというものに出会っていないのですよ。
ちょっと別立てもがんばって探していこうかな~~
でもボウルひとつでできる共立てが何といっても手軽でついついそちらに・・・

気長に探そう~。


                          *


先週金曜日、久々にダウンしちゃいました・・・
朝、目が覚めると起き上がれないほどのめまい。
そしてそれに伴う吐き気。
これはやばいな、と思いつつ、でも息子はいつもどおりな訳で。
朝食の用意もできないくらいだったけど、
冷凍のパンケーキがあるのでそれだけ用意して
母にヘルプの電話。
病院に連れて行ってもらい、点滴してもらってずいぶん楽になったんだけど
その日はめちゃくちゃ辛かった~。

まだ本調子ではないですがなんとか元気です^^
お医者さんいわく、疲れがたまっていたのでしょう、と。

なので今週はちょっとゆっくりさせてもらって
ごはんも手抜き。
おやつ作りは夫から禁止令が出ちゃったのでそれもできません。

だからブログは少しスローペースになりそうです。

季節の変わり目にしんどくなることが多くなったような気がします。
歳取ったなぁ。
もともと無理をするとすぐ体に出る体質なのだけど
季節の変わり目はこうも辛いのか!と思っちゃう。
子供が出来たらもっと丈夫になると思っていたのになぁ。
ならないなぁ。笑

急に寒くなりました。
どうぞ皆さんも体調に気をつけてお過ごしくださいね~。

いろいろ野菜のひき肉あんかけ

               いろいろ野菜のひき肉あんかけ1

たっぷりの野菜に中華風のひき肉あんをかけた一品。

これ、ちょっとハマってるんです。
実はきっかけがあって。
少し前、どうしてもその日中に使いたかったお豆腐と茄子があって、
麻婆豆腐か麻婆茄子を作ろうと思っていたの。
でもどちらかを作ってもどちらかの食材は使えない・・・。
それは困る~でも麻婆味が食べたい~~と思ったときに思いついたのが
麻婆味のあんをかけるってこと。
片栗粉をまぶした茄子と豆腐を焼いてその上からひき肉あんをかけて食べたら
すご~く美味しかった!

でも。
あんを作って、また別のフライパンでしかも片栗粉をつけて
材料を焼くっていうのが面倒だなって思ってしまった私。

やっぱり手抜きしたいのよ~。
ふふふ。
このいろいろ野菜はレンジでチン^^
ただチンするだけじゃ美味しくないのでチンする前に
ごま油と塩を野菜にまぶしてから加熱します。
これでおいし~い温野菜のできあがり!
あ、チンするときは必ず耐熱容器にペーパータオルを敷いてくださいね。

チンする間にあんを作ればボリューム満点の一品がすぐできちゃいます^^


       いろいろ野菜のひき肉あんかけ2


【いろいろ野菜のひき肉あんかけ】 2人分

・ 長茄子 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1本(かなり長いものを使用したので小さいものなら2本でも)
・ れんこん ・・・・・・・・・・・・・・・ 1節
・ 赤パプリカ ・・・・・・・・・・・・・・ 1/2こ
・ 黄パプリカ ・・・・・・・・・・・・・・ 1/2こ
・ ごま油 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 適量
・ 塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 少々

<ひき肉あん>
・ 豚挽き肉 ・・・・・・・・・・・・・・・ 100g
・ しょうが ・・・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ1(みじん切り) 
・ にんにく ・・・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ1(みじん切り)
・ 豆板醤 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小さじ1/2
・ 甜麺醤 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 小さじ1・1/2
a 水 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 200cc
a 鶏がらスープの素 ・・・・・・・・ 小さじ1
a しょうゆ ・・・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ1
a 砂糖 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ1/2
a 紹興酒(なければ酒) ・・・・・ 大さじ1
・ 長ネギ ・・・・・・・・・・・・・・・・ 7~8cm(みじん切り)
・ 水溶き片栗粉 ・・・・・・・・・・・ 適量

・ 白髪ネギ ・・・・・・・・・・・・・・ 適量(あれば)

① 茄子、れんこん、ぱぷりかを適当な大きさに切り、ボウルに入れてごま油と塩を入れてざっと混ぜてなじませる
② 耐熱容器(そのまま食卓に出せる器なら尚簡単)にペーパータオルを敷き
   ①を入れてラップをしレンジで2分くらい加熱し火を通す
③ ひき肉あんを作る
④ aをあらかじめ合わせておく
⑤ フライパンを熱し、豚挽き肉を炒め色が変わったらしょうが、にんにく、豆板醤、甜麺醤を入れて炒める
⑥ 香りが立ったら④を入れて煮立たせ少し煮込んだら長ネギを入れてざっと混ぜ水溶き片栗粉でとろみをつける
⑦ ②に⑥をかけて、あれば白髪ねぎを飾って出来上がり


                 いろいろ野菜のひき肉あんかけ3


ご飯が進みます^^
たっぷりの野菜をぺろりと食べられちゃうのでお気に入り。
このあんを焼いた木綿豆腐にかけるのもやっぱり捨てがたいくらい好きです。
是非お試しを~♪




さつまいもとレーズンのマフィン

  • Posted by: miyo
  • 2009-11-10 Tue 13:28:44
  • お菓子
                 さつまいもとレーズンのマフィン1


相変わらず、ハマるとしつこい私ですが
ここんとこずーっとマフィンを焼いています。笑

このマフィンが美味しすぎて、フィリングをいろいろ変えて作ってるんだけど、
さつまいもとレーズンを、水とメープルシロップで一緒に煮たものを入れた
このマフィンががすご~く美味しかったの~^^

おやつにせずに朝食に頂きました。
夫は2つ、私は1つ。
ヘルシーな材料で作る割には、1つでも結構満足感があるのでなんかうれしい^^



             さつまいもとレーズンのマフィン2


前の栗とかぼちゃもそうだけど、秋らしい食材の組み合わせがやっぱり美味しく感じるのです。
食欲の秋って、食べすぎちゃってちょっと困る面もあるけど、
作るのも食べるのも楽しくってしょうがない!

次はりんごを使ってマフィン焼こうっと♪
もうすぐ毎年お取り寄せする青森のりんごが来るの~~^^
楽しみ楽しみ。



                 さつまいもとレーズンのマフィン3



これ以外にも夫にリクエストされてチョコをたっぷり加えたマフィンも焼きました。
いつものようにスーパービターとミルクチョコを混ぜて加え、今回はなんとなく
ホワイトチョコレートも加えて夫にサービス。
写真に撮るのを忘れたんだけど、すご~く美味しかった^^
夫も大満足。
夫曰く 「これでこそマフィン。」 とのこと。
確かに、チョコの油分もあってさらにしっとりどっしり。
まるでバターケーキのようになりましたよ~。
なのでチョコ好きさんには、チョコマフィンもオススメで~す。



大豆入りミネストローネ

         大豆入りミネストローネ2


少し前、近所にオープンしたカフェでいただいたスープがものすご~く美味しくて
家でも作りたいなぁ~~と思い作ったもの。

そのカフェで食べたものは赤い、トマトベースなんだけど、まろやかな酸味ですごく美味しかったの。
きっとトマトジュースでも入れているのかな。
とりあえずうちには無いのでトマトを半分だけ入れて酸味の強くないものに仕上げました。

とにかく野菜がたっぷり。
スープが見えないくらいの野菜と豆が入っていたので
私も真似して、これでもか~!というくらい入れた。
あと、鶏胸肉を細かく切ったものとベーコンを少し入れて味を引き出しました。
固形ブイヨンは入れず、やっぱり味付けは塩だけ。
自然な味です。


              大豆入りミネストローネ1


適当に作ったので材料だけですみません。


【大豆入りミネストローネ】

・ 大根   
・ にんじん  
・ セロリ  
・ かぼちゃ  
・ 大豆
・ しいたけ
・ トマト   
・ 鶏胸肉  
・ ベーコン 
・ 水  
・ 塩


いそいそと写真を撮っていると息子が食べたい食べたいとうるさいのでこうなりました。


               大豆入りミネストローネ3


結構たくさん食べて、これが結局おやつになりました。
健康的~。

里いもと蓮根の中華煮

             里芋と蓮根の中華煮込み3


里いも、好きです。

息子も好きなのでついつい買ってしまうもの。
たいていは和風の煮物になるのですが、それも続くと飽きてくるので中華風に煮てみたり。

豚のこま切れ肉としいたけ、蓮根、里いもを一緒に煮付けます。

これねぇ、ご飯が進む味で美味しい。
ベースは鶏がらスープで味付けはしょうゆとお砂糖、そんでもってオイスターソース。
豚肉を炒めた後に紹興酒で臭み消し&香り付けするのも美味しさのポイントかな~。


【里いもと蓮根の中華煮】

・ 豚こま切れ肉 ・・・・・・・・・・・ 150g
・ 里いも ・・・・・・・・・・・・・・・・ 1パック (食べやすい大きさに切る)
・ 蓮根 ・・・・・・・・・・・・・・・・・ 1節(小さめ・食べやすい大きさに切る)
・ しいたけ ・・・・・・・・・・・・・・ 1パック (食べやすい大きさに切る)
・ しょうが ・・・・・・・・・・・・・・・ 適量 (みじん切り)

・ 紹興酒 ・・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ1
・ 水 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 2カップ
・ 鶏がらスープの素 ・・・・・・ 小さじ1
・ しょうゆ ・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ1/2
・ 砂糖 ・・・・・・・・・・・・・・・・ 大さじ1/2
・ オイスターソース ・・・・・・・ 大さじ1
・ 塩 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 適量


① 厚手の鍋にしょうがと油を熱し、香りが立ったら豚肉を入れ炒める。
② 色が変わったら紹興酒を加え水分を飛ばす。
③ そこへ切った里いも、蓮根、しいたけを入れさっと炒めたら水と鶏がらスープの素を加えて煮る
④ 野菜が柔らかくなったら他の調味料を入れて味がしみこむまで煮る
⑤ 味が足りなければ塩をして味を調え出来上がり。


               里芋と蓮根の中華煮込み1


週に2回、減農薬・無農薬の野菜を売りにくるおじさんがいて、毎週そこへ買い物に行くのだけど
そこには今採れる野菜しか置いていないの。
なので旬の野菜が何なのか、よくわかるようになりました。

2週間くらい前から、里いもがわんさか出るようになっています。
旬なのね~。め~ちゃくちゃ美味しい。
旬のものを食べると良いと言うけれど、不思議なもので、わざわざそうしなくても
体が欲するのがわかるんです。
最近無性にキャベツが食べたい病だったんだけど、おとといおじさんのところへ行くと
キャベツがわんさか。
人間の体っておもしろいなあ~って思いました。

息子にはまだそういう機能?は備わっていないだろうから、
私が食べたいものを一緒に食べさせてあげよう、と改めて思ったのでした。


Index of all entries

Home > 2009年11月

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。