Home > 2009年05月

2009年05月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

角食

        kakusyoku_16.jpg

山型食パンがお気に入りだった夫ですが、
今は角食の気分だそうで、3週続けて焼いています。

温かくなり、発酵の感覚が掴めず過発酵気味。
(温かくなってからもう相当の月日が流れているのにまだ掴めていないアホなわたし。)

蓋して焼成する角食は、山型よりもなんとなくしっとり。
おいしいです。
山型の、あのサクっとした感じも好きだけど、
角食のしっとりな食感もなかなか良いなぁ。

パンを見ると興奮する息子。(好きすぎて)
カットする前の角食を見つけても興奮していた。
切らなくても食パンってわかるんだね。

指をさして、「アァ、アァ」(声が裏返るくらい語尾が上がる。)と頂戴アピール。
コレに弱いわたしは、少しちぎって息子に渡すのでした。


息子がさらに興奮する週末恒例の朝食はつづきへ。


Continue reading

厚揚げと小松菜の簡単煮びたし

                nibitashi3.jpg


だしをとるのが面倒だな~と思ったときに思いついたこの煮びたし。
顆粒の鶏がらスープで作っています。

予想外の美味しさ。
手軽で美味しいとは最高です。

うちで作る煮びたしは、小鉢というより汁物の代わり。
だしを多めにしています。
たくさんお野菜も摂れるように、にんじんやしめじも入れて。

冬はアツアツでいただいて、夏はひんやり冷たいものを。

つづきは簡単煮びたしのおぼえがき。



Continue reading

黒豆

                kuromame2.jpg

お正月でなくても、あるとうれしい黒豆。

豆の甘煮があまり好きでない夫も、黒豆だけは大好き。
息子も大好きで、おかわりするほど。

ゆっくりゆっくり出来上がるスローフードだから、
好きと言ってもらえるとうれしい。
作り甲斐あります。

いつもはクリステルで炊きますが、今回はなんとなくルクルーゼで。
蓋をぴったり閉めて作ったので、なんとなく時間短縮できたような。
驚異の3時間切り。
よし。

いやぁ、ずん胴鍋がほしいです。
今のところ狙ってるのはフィスラー。

うー、物欲が・・・。
困りますねぇ。


つづきに今回の黒豆おぼえがき。




Continue reading

里いもだんごと茄子の揚げ漬し

         nasuage1.jpg

揚げ物嫌いのわたしですが、がんばってみました。
と言うのも、里いものお団子が作りたくてやってみたのです。

お惣菜やさんのお弁当を食べていたら、ものすごく美味しい揚げ物が入っていて。
母と「何だろう何だろう」と言いながら食べ、コレは里いもだねーとわかり。
素揚げだね、とわかり。

いろいろ判明していくにつれ、無性に作りたくなって作りました。
と言っても、里いもをかつおだしで味付けして柔らかく煮、つぶして丸めて揚げるだけ。
だけど、とても美味しいです。

お弁当に入っていたお団子は、甘辛いたれがかかっていたのですが、
なんとなくこっちのほうが合うかなぁと、揚げ漬しに。

「天つゆ」をつくり、揚げた茄子と里いもだんごをつけただけ。
簡単ですが凝った一品に。

「めんつゆ」を作り置きするっていうのはよく聞きますが
わたしには「めんつゆ」って濃すぎるんですよね。
なのでわたしは「天つゆ」を作り置きすることが多いです。


つづきは天つゆおぼえがき。

Continue reading

メープルチーズパン

  • Posted by: miyo
  • 2009-05-24 Sun 11:03:37
  • パン
                DSC_0008_20090523231450.jpg

さぁ気を取り直して。

パンを焼くと、週末が来たなぁ~と感じる。
久々にあまいパンを食べたくなったので作ってみました。

クリームチーズにメープルシロップを混ぜたフィリングを
パン生地に巻き込み適当形成。
適当な割に可愛らしく仕上がってとても満足。
焼き上がり、ガマンできずに半分味見。
ふわっふわで予想以上に美味しく、更に満足。
うん、良い出来だ。

    DSC_0011.jpg

ま、適当なので形に統一感はないです。

さぁ、今は食パン焼成中。
どんな焼き上がりになるでしょーうかっ。


お休み

  • Posted by: miyo
  • 2009-05-23 Sat 22:10:40
  • 日記
               DSC_0123.jpg








Continue reading

巻かないロールキャベツ

              roll-2.jpg


 
平野由希子さんのルクルーゼレシピを参考に。

初めてこのレシピ本を読んだとき、このメニューはどうなの?
と、思ってしまったこの料理。
だって見た目が良くなかったんだもん。

でも、キャベツがたくさんあって困ったときに渋々トライ。

・・・まぁなんと美味しいこと。

それ以来何度も何度も作っています。

バターでにんにく、たまねぎ、ひき肉を炒めて赤ワイン、トマトピューレ、塩を入れ、
ひと煮立ちしたらキャベツを投入し蓋をする。
柔らかくなったら塩で味を調えてできあがり。
(トマトピューレがなければ、ケチャップでも十分美味しい。)

ものすごーく簡単。なのに美味しい。

素材の美味しさを余すことなく引き出してくれるルクルーゼならではの料理なのかも。

和食好きの夫もこの料理は大好き。
彼曰く、ごはんにも合う、らしい。
(彼の美味しいの基準はごはんに合うかどうか。)

2人分でキャベツ1/2こ使用。
手軽にお野菜たくさん摂れます。


          DSC_0026.jpg


やっぱり見た目は・・・よくないですよね。

蒸し野菜サラダ

         DSC_0048.jpg

からだがほっとする温野菜。
茹でるよりも蒸すほうが水っぽくなく、味も濃い。
栄養価も高いし、言うことなし!

2人分より多めに蒸して、息子にも。
息子は緑のアスパラが苦手らしい。(ホワイトアスパラは好き。)
ブロッコリーは大好きなんだけど・・・

そして最近ハマっているのが、ヨーグルトベースのドレッシング。
母が美味しく作っていて、私も真似っこ。
母はこってりが好きな人なので、自分流にあっさりアレンジ。
生野菜でも温野菜でも何にでも合うドレッシング。
オイルベースに飽きてきていたので、これからしばらく続きそう。

        DSC_0057.jpg

たっぷりかけてもヘルシーなドレッシング。
よかったら是非。

続きにおぼえがき。




Continue reading

せりの胡麻和え

              DSC_0027.jpg

野菜のおじさん(毎週トラックで売りに来る野菜屋さん)のところで
せりを買ったらあまりにたくさんで、半分はすき焼きに入れて、
半分は胡麻和えに。

おじさんにせりの食べ方を聞いたら、お浸しや胡麻和えも美味しいと
教えてくれたので早速試してみることに。

んー、おいしい。

せり独特の香りと食感が胡麻に合うー。
すき焼きやお鍋に入ってるのとは違う、せりの顔がもうひとつ。
うん、いい。

また見つけたら買いたいなー。

くせのある野菜、すきです。


チーズ蒸しケーキ

  • Posted by: miyo
  • 2009-05-19 Tue 11:35:36
  • お菓子
             DSC_0014_20090519090402.jpg

「蒸しケーキ」と言っても、これはレンジで作る蒸しケーキ。

これに使ったクリームチーズは神戸のお母さん(夫の母)から
頂いた純国産のもの。
(おかあさん、いつもありがと~☆)

キメが細かくしっとりーなこのケーキは、
栗原はるみさんのレシピが元になっています。

昨日、夫からの帰るコールの後
そういえば夫用のおやつがないなぁ、と思って
作ったもの。

ほんの20分くらいで完成。

息子がいるとどうしても簡単なおやつばかりになってしまいがち。
だけど簡単なもののほうが素朴で美味しいのかも、
と思い始めていたり。

最近甘さ控えめな自分の味に慣れてしまって、
買ったものはすごく甘く感じてしまう…。

良い事なんだか悪いことなんだか・・・


続きはおぼえがき。

Continue reading

Index of all entries

Home > 2009年05月

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。