Home > こどもごはん Archive

こどもごはん Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

お好みごはん

              お好みごはん1


どうもご心配をおかけしました。
すっかり元気になって、ちょいちょいキッチンにも立ってます^^

今日は子供の喜ぶごはんの紹介♪
お好みごはんです。

その名の通り、お好み焼き風の焼きおにぎりのようなもの。
刻んで少々チンして柔らかくしたキャベツ、ねぎ、とうもろこし、ちりめんじゃこを
ボウルに入れて、そこへごはんとつなぎ用の片栗粉少々を投入。
スプーンで混ぜて、ごま油をひいたフライパンでお好み焼きのように焼いています。

これがねぇ、大人でも美味しいのよ。
わたしも夫も、この幼児食のすっかり虜。笑
それにお好み焼きを作るよりも手軽だし、これさえ食べていれば栄養的にもOKだし
作る側としてもとっても都合のいいメニューです^^
困ったときの「お好みごはん」。
小さなお子さんは絶対喜びますよ^^


                 お好みごはん4


【お好みご飯】  直径10cmくらいのもの5~6枚分

・ キャベツ ・・・・・・・・・・ 大きめの葉2枚くらい(千切りにしてレンジで1~2分)
・ ねぎ ・・・・・・・・・・・・・ 2~3本分(小口切り)
・ とうもろこし ・・・・・・・・ 缶詰なら1/3缶分程度
・ ちりめんじゃこ ・・・・・・ すきなだけ
・ ごはん ・・・・・・・・・・・ 2膳分くらい
・ 片栗粉 ・・・・・・・・・・・ 適量
・ 塩 ・・・・・・・・・・・・・・・ 少々

・ ごま油 ・・・・・・・・・・・ 適量

① ボウルに ごま油以外の材料を全て入れてスプーンで混ぜ合わせる
② ①を5~6等分し、丸いおにぎりのように丸める(ラップを使うと楽。)
③ 熱したフライパンにごま油を引き、②をフライ返しなどで平たくしながら両面焼く
④ 器に盛り、お好み焼きソース、かつお節を乗せてできあがり。



                   お好みごはん2


マストの野菜はキャベツだけ。
そのほかは、その時あるものを使えばOKです。
わたしはよくにんじんの千切りをキャベツと一緒にチンして混ぜ合わせます^^
ほうれん草や小松菜を入れることもアリ。
どんな野菜でもある程度美味しく食べられますよ~。
ちりめんじゃこが無いときは、シュレッドチーズやプロセスチーズを入れています。
これもなかなか合いますよ~。

幼児食なのでやっぱり栄養重視です♪


にんじんパンケーキ

              にんじんパンケーキ2


息子の朝食。
以前にも何度か紹介しているのですが、
成長しましたよ~、卵入りです^^

起きたらすぐ冷蔵庫の前に行って「ごはん~~~」とアピールする息子。
起きる時間は6時前後・・・
もちろんわたしも同じ時間に起きるのであれこれ用意してあげる時間が無いっ!
(ご飯が出来るまでの間、かなり大声でずーーっと叫んでる。笑)

ご飯(米)を食べさせてもいいんだけど、おかずを用意する時間がないし(うるさいから~!)
朝はとにかく面倒なので、栄養満点でしかも冷凍ストックが出来るこのパンケーキが
彼の朝ごはん。
朝はありがた~く、「チン」だけ。笑

一度に6枚焼いて、冷凍。
毎日1枚ずつ食べます。
食パンを食べているのと同じ感覚で、野菜もたんぱく質も一緒に摂れるこのパンケーキは
優れものだな~と思っているんだけど。。
どうでしょう。


                 にんじんパンケーキ1



にんじんパンケーキを焼く上でのポイントは、ゆっくりじっくり弱火で火を通すこと。
にんじんの割合がかなり多い配合なので、強火でサッと焼いてしまうと焼き色はついても
生焼けになっちゃったり、べっちゃりした仕上がりになってしまいます。

ゆっくりしっかり火を通すことでふんわりしあがります^^

栄養重視なのでおいしさは保証できませんが、
おいし~いパンケーキを知らないならばおいしくいただけると思います。
焼き損じや息子の食べ残しをたまに食べますが、大人でもなかなかいけますよ^^

卵さえ大丈夫ならば、幼児食として、とってもオススメです。


                 にんじんパンケーキ3


【にんじんパンケーキ】 6枚分

・ にんじん ・・・・・・・・・・・ 120g(約1本 すりおろす)
・ たまご ・・・・・・・・・・・・ 1こ
・ きび砂糖 ・・・・・・・・・・ 10g
・ 塩 ・・・・・・・・・・・・・・・ ひとつまみ
・ ヨーグルト ・・・・・・・・・ 70g
・ 豆乳 ・・・・・・・・・・・・・ 90g
・ 薄力粉 ・・・・・・・・・・・ 80g
・ 全粒粉 ・・・・・・・・・・・ 50g
・ ベーキングパウダー ・ 小さじ1


① ボウルににんじんと卵を入れて泡だて器でよく混ぜる
② ①にきび砂糖、塩、ヨーグルト、豆乳を入れてその都度よく混ぜる
③ ②に粉類をふるっていれ粉気がなくなるまでぐるぐると混ぜる
④ フライパンをよく熱したら火を弱火に落として生地を適量流し入れ側面が乾いて焼けてきたら裏返す
⑤ 裏返してから2分~3分、じっくりと焼く(1枚焼くのにだいたい5分くらいかかります。)



焼くのにかなり時間がかかるので子供のためでないと作る気にならないのかも。
でもこれさえ作っておけば朝は楽が出来るのでいつも息子が寝てから作ってます。

もうかれこれ相当な期間これを食べ続けているんだけど、いつまで続くんだろう~
朝、もうちょっとゆっくり待っていてくれればお米を食べさせたいのだけれどね~。
う~ん・・・





鶏ささみの胡麻たっぷりハンバーグ

                 

息子用に大量生産。

小さなミニハンバーグを14個焼きました。
食べた残りの12個は小分けにして冷凍庫へ。
次食べるときは解凍するだけなのでとても楽。

玉ねぎとエリンギをフードプロセッサーで細かくした後、鶏ささみをミンチにして
ボウルで捏ねて、最後にすった胡麻をたーっぷり入れました。

小さな息子に、あまり与える機会のない胡麻。
野菜を和えてもざらざらするし、食べにくいもの。

だけどすった胡麻をハンバーグに混ぜちゃえば食感はわからないし、
味は良くなるし言うことなし。

大人が食べてもきっと美味しい胡麻入りハンバーグ。
今度は大人用に作ってみよう。

続きは、材料の覚書 と 最近の息子。

Continue reading

お豆腐とさつまいものマフィン

             DSC_0031.jpg

息子に、と作ったお豆腐マフィン。
なかしましほさんのレシピをアレンジさせてもらってます。

油分も糖分もかなり少なくしたけれど、
さつまいもとお豆腐と小麦の自然な甘みで十分美味しいおやつになりました。

夫は、お豆腐や豆乳をつかったおやつが嫌い。
(材料を言わなければわからないのに、言うと途端に嫌がる。)
お菓子好きの夫。
お菓子を見つけるとあるだけ食べてしまうので
少しでもヘルシーなおやつを食べてもらえるようにがんばっているのだけど。
このマフィンは食べてくれません。

なので、お豆腐マフィンは息子と私用。
息子は美味しそうに食べてくれました。

息子さん、ありがとう。

             DSC_0103.jpg

続きは、お豆腐とさつまいものマフィン 覚書。

Continue reading

お野菜パンケーキ

              DSC_0005.jpg

朝はだいたい小麦粉系のものを食べる息子。
食パンを食べてくれれば楽なのだけど、あまり食べません。
(大人が食べている食パンはものすごくほしがってものすごく食べる。笑)

だから蒸パンやパンケーキを食べてもらっています。

このパンケーキはすりおろしたにんじん入り。
そして卵は排除です。(排除の指示は出ていないけどかるーくアレルギーがある。)

卵なしでも十分おいしいパンケーキ。
パクパクたくさん食べるのも無理ないな。


続きはお野菜パンケーキの覚書。

Continue reading

にんじんクリームペンネ

        DSC_0036.jpg

大人用に作ったにんじんのスープを使って息子に作ったペンネ。
マグロ・にんじん・ブロッコリーを一緒に入れてスープで和えています。

これ1皿で炭水化物もビタミンもたんぱく質も摂れるのでとっても手軽。
それにペンネは少し多めに湯がいて1食分ずつ小分けに冷凍しておけば、
次の調理がとっても楽です。

離乳食は冷凍フル活用。

ハンバーグやコロッケ、蒸しパンや野菜をゆでたもの、お魚の煮付けに至るまで
全部ぜーんぶ冷凍しちゃう。

特に朝は時間が無いので、冷凍モノがあるとほんとに便利。

にんじんのスープもしっかり冷凍してあります。

一生懸命食べている息子に 「おいしい?おいしい?」 と聞く私。
息子の 「おいしい」 が聞ける日は、いつ来るのかな。

かぼちゃの蒸しパン

1歳1ヶ月の息子は手づかみ食べが大好き。
そんな息子の大好物が蒸しパン。

今回はかぼちゃをたっぷり入れて少しでも野菜が多く摂れるように。
もちろんお砂糖はほとんど入れずにかぼちゃの甘みを生かしています。

   DSC_0029.jpg

メニューは

● かぼちゃの蒸しパン
● にんじんのだし煮
● 揚げないポテトコロッケ
● プロセスチーズ
● 牛乳

まぁまぁよく食べる息子。
大体は完食してくれます。

蒸しパンは、人参のすりおろしを入れたり、バナナを入れたりアレンジ自在。
卵を使わないシンプルな蒸しパンなので基本を覚えれば簡単にいつでも作れます。

つづきにレシピを。



Continue reading

Index of all entries

Home > こどもごはん Archive

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。