Home > 朝ごはん Archive

朝ごはん Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

そら豆とれんこんのバルサミコソテー

                    DSC_0035_20100402123705.jpg


そら豆やえんどう豆が美味しい春^^
豆好きのわたしにはとっても嬉しい季節です♪

えんどう豆と同じくそら豆も和風のうす甘煮にすることが多いのですが
ちょっと目先を変えて洋風に。

と言っても以前にも紹介した蓮根のバルサミコソテー
さっとゆでたそら豆を加えただけなんですけど(汗)

パリパリとした食感の蓮根と、ホクホクの食感のそら豆が
なんとも楽しく、美味しいのです^^


                   DSC_0050_20100402123705.jpg


何かの付け合せにしても邪魔にならないし、
そのまま出してももちろん1品になるので重宝します^^

細めの蓮根1節とそら豆300g(さやつきで)はわたし1人で食べられちゃう。
と言ってももちろん息子と半分こしましたけど・・。



そしてそら豆といえばこちら。


                  DSC_0013_20100402123705.jpg


お友達のmarronちゃんが美味しそうなそら豆入りの蒸しパンを作っていたので早速真似っこ。
生地は自分のレシピなんだけど、そら豆を入れるだけで春の味に^^
marronちゃんはコーンを合わせていたけれどわたしはさつまいもを入れました。
marronちゃん、美味しいアイデアどうもありがとう♪
息子も喜んで食べていたよ~。


                     DSC_0017.jpg


キレイな緑^^
あ~~そら豆とえんどう豆、また買いに行かなくちゃ!

今日のプレート

                   


今日は朝も昼もプレートご飯でした。

これは朝ごはんプレート。
昨晩作った新じゃがの揚げ蒸しの残りをスライスして、
ブロッコリーとウィンナーと一緒に炒めたもの。
最近息子はウィンナーが好きなんですよね~。
今までは皮が噛み切れずに吐き出していたんだけど。
奥歯ってすげ~と思う今日この頃。

それからお豆腐ときのこの和風あん。
こちらにはネギとおろし生姜もプラスしてます。
ほんと、3月も末というのに寒いので、まだまだ生姜やあんかけが手放せず。



続いてお昼。

 
                  DSC_0012_20100330141056.jpg


・ 厚揚げと卵の煮物 (お弁当残り)
・ かぼちゃの煮物 (昨晩の残り)
・ アスパラと人参のゴマ酢和え
・ 玄米 (息子は白米)

それから納豆も。


朝も昼も残り物大活用!
っていうか活用するために多めに作っていると言うのがほんとのところ。
だいたい毎食1品作ってあとは残り物、かも。

あ、夜はちゃんと全部作ってますよ~
だいたい3~4品といったところでしょうか。
(納豆やお浸しなど簡単なものももちろん含まれてますケド。)


相変わらず簡単な料理のオンパレードで質素です。
が、何故か体重増加中。
いつの間にか4キロ増。。
質素を心がけているのにぃ。どおして??
おやつを食べ過ぎているのか、ご飯を食べすぎているのか
歳とともに代謝が悪くなってきているのか・・・
ガマンしなきゃと思っていても甘い誘惑には勝てず、
夫が夕飯後に食べるおやつを見てみぬふりは出来ない私。

いやしい。


米粉と豆乳でビーンズドリア

       朝食02042


朝に食べるのであまり胃がもたれないようなものを、
と作ったドリア。
米粉と豆乳でホワイトソースを作るととってもあっさりしたドリアができました。

何度か豆乳でホワイトソースを作ったことはあったのですが、
米粉でとろみをつけるソースは初めて。
不思議なことに、薄力粉+豆乳よりも、豆乳臭さを感じさせない仕上がりに。
本当に不思議だわ。
豆乳を使うときはこれからは米粉に限る~。
っていうか、これからはこれを基本にしようかな。
美味しかった^^


              朝食02041


ご飯は玄米を混ぜたものを使用。
特別味をつけずにホワイトソースのなかへ具材と一緒に投入。
それを耐熱容器に入れてチーズをかけて焼き上げました。

具材はその辺にあった野菜とキドニービーンズ。
豆乳だから?豆が合う^^


最近息子はすっぱい果物も食べられるようになりました。
キウイも、「っぱい~~」と言いながらもパクパクと食べてくれます。
今までは本当に果物を食べなかったので、もしかして果物嫌い??と思っていたんだけど、
違ったみたい^^
よかったぁ~。ちょっと安心の今日この頃です。


                            *


では、今日のワンプレート。


                     ランチ02031


・ 黒豆ハンバーグ
・ ほうれん草といろいろ野菜の胡麻和え
・ さつまいもの胡麻しょうゆ炒め
・ 玄米


ベジハンバーグに挑戦してみました。
結構美味しかった^^
改善の余地はありそうだけど、気に入ったのでまた作ってみよう^^


                  ランチ02032



最近、野菜だけのプレートに挑戦中。
結構頭を使うし楽しい!!はまる~!
1日に1食、こういうのもいいかなぁなんて思いつつ・・・
続くかな?笑


にんじんとレーズンの黒糖ブレッド

          にんじんとレーズンの黒糖ブレッド3


タイトルに「ブレッド」と書きましたが、
スコーンのような、パンのような、どちらともいえない食感。
外はザクザククッキーみたい、なかはふんわ~りパンのよう。
それでボキャブラリーの少ない私が付けたタイトルが、なんとなく「ブレッド」です。笑

朝食やおやつにぴったりのブレッド。
家族からも大人気^^


                    にんじんとレーズンの黒糖ブレッド1



そしてこれは、わたしのお気に入りの組み合わせ。
にんじん × レーズン × 黒糖

この組み合わせで、数年前からこのブレッドなるものを焼き続けているのですが、
徐々に徐々ににんじんを増やし、砂糖を減らし、バターを減らして
やっと自分の納得できる配合ができました♪

息子が産まれて離乳食が始まった頃から、にんじんをすりおろして使うことが増え、
にんじんの特性?みたいなものがわかってきたのかも^^


                   にんじんとレーズンの黒糖ブレッド5



このブレッドの水分は、卵と、他ほとんどがにんじん。
にんじんの水分だけで固めています。

このブレッド以外にも、キャロットマフィンやにんじんドーナツをにんじんの水分だけで作れるように
只今試行錯誤中♪
にんじんって、たのし~い!
そして、おいし~い!


【にんじんとレーズンの黒糖ブレッド】 16個分

・ にんじん ・・・・・・・・・ 100g(すりおろす)
・ レーズン ・・・・・・・・・ 60g(粗く刻む)
・ 薄力粉 ・・・・・・・・・・ 150g
・ 全粒粉 ・・・・・・・・・・ 100g
・ 黒糖 ・・・・・・・・・・・ 50g
・ バター ・・・・・・・・・・ 20g
・ 卵 ・・・・・・・・・・・・ 1こ
・ 牛乳 ・・・・・・・・・・・ 小さじ1~調整
・ BP ・・・・・・・・・・・ 小さじ1
・ 重曹 ・・・・・・・・・・・ 小さじ1


① ボウルに粉類を振るっていれ、黒糖を加えて手でぐるぐるっと混ぜる
② 冷たいバターを入れて手でなじませ、さらさらの状態にする
③ 溶いた卵、にんじん、牛乳を加えてゴムベラでさっくりとあわせる(まとまりにくければ小さじ1ずつ牛乳を足していく)
④ オーブンペーパーを敷いた天板の上に③を取り出し厚さ2cmくらいに伸す(少し打ち粉をすると伸しやすい。手で伸してもOK)
⑤ カードや包丁などでカットし、少し間隔を空けて200℃のオーブンで20分程度焼く。


                 にんじんとレーズンの黒糖ブレッド4



焼きたてが美味しいですが、冷めたものをトースターで温めなおしてもじゅうぶん美味しい。
食べきれない分は冷凍し、食べるときは冷凍庫からだしてすぐトースターに入れればOK!

好みでアーモンドやくるみなどのナッツ類を入れても美味しいですよ^^



続きは久々に、息子。
このブレッドを食べているところ~^^



Continue reading

おせち

                2010おせち1


あけましておめでとうございます。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします!

お正月と言えば、やっぱりおせち。
と言っても、これは実家の母が作るおせち。
全部全部手作りです。
これに甘えて、まだトライしたことの無い私ですが、
来年は半分くらいわたしが作ると約束しちゃいました。
(できるのかしら・・・?)


小さな頃は、まったくおせち料理を美味しいと思えなかったんだけど、
近頃はほんと、美味しくてたまりません。
食事が終わっても、ちょこちょことつまみ続けてしまいます。




     2010おせち32010おせち4



お重の中身が少なくなっては足し、少なくなっては足し、
それを繰り返して3日間くらいは食べ続けます。
食べるのは簡単だけど、それだけの量を作って保存するのは大変。
お母さんってすごい!
毎年のことながら、いつも感動してしまいます。


最近、絵を習い始めた母。
こんなものも用意されていました。


       2010書12010書2


一人一人の名前を書いた箸袋。
しかも一人一人、全部違った絵でした。

それからお年玉袋。
かわいい!
息子は全く興味を示さなかったけれど・・・。
記念に置いておこう。

母の器用さにはいつも驚かされるばかり。
なんでも出来ちゃう人なんですよねー。
絵は息子の手が離れたら絶対教えてもらおう!
わたしも書きたい!


・・・と、新年1番目の記事は母の作品オンパレードになっちゃいましたが
次回からはきっちり私の作品を。笑


サラダ蓮根

        サラダ蓮根2


蓮根サラダではなくサラダ蓮根。
そのまま食べるというよりは、サラダに合わせたり、付け合せにしたり、
脇役、だけどおいしい蓮根です^^


             サラダ蓮根4



ひとつはバルサミコ蓮根。
これがあるだけでただのベビーリーフがバージョンアップ^^
合わせたり上に散らしたり、見た目にもアクセントになるしオススメです。
なんと言っても味がおいしい!
夫のお気に入りの蓮根メニューのひとつ^^
何故か息子もパリパリと食べていたなぁ・・・
珍しかったのか、おいしかったのか・・・うーん。。。



              サラダ蓮根3


続いてはレモンバジル。
ストックのバジルペーストとレモン汁を合わせたもので和えるだけですが
これもおいしい^^
決して主役にはなれないんだけどね。
添えてあると嬉しい一品です。


作り方はと~っても簡単。
レシピと言うほどのものではないですが、どうぞ。



        サラダ蓮根1



【バルサミコ蓮根】 

・ 蓮根 ・・・・・・・・・・・ 1/2節(薄切りにして水にさらした後水気を切っておく)
・ 塩 ・・・・・・・・・・・・・ 少々
・ バルサミコ酢 ・・・・・ 適量
・ オリーブオイル ・・・ 適量

フライパンにオリーブオイルを熱し、蓮根を両面さっと炒めて塩をし、バルサミコ酢を適当に入れて炒める。


【レモンバジル蓮根】

・ 蓮根 ・・・・・・・・・・・・・ 1/2節
・ 塩 ・・・・・・・・・・・・・・・ 少々
・ オリーブオイル ・・・・・ 適量
・ バジルペースト ・・・・・ 小さじ2
・ レモン汁 ・・・・・・・・・・ 小さじ1

① バジルペーストとレモン汁を合わせておく。
② フライパンにオリーブオイルを熱し、蓮根を両面サッと炒め塩をし取り出す
③ ①に入れて合わせる



簡単すぎてごめんなさい。
炒めるところまでは同じなので一緒にいためて半分に分けてつくりました。

オススメはバルサミコ蓮根かな。
ほんとうに簡単でシンプルなのに、すごーくおいしいのです。
食べだすと止まらない~!
きんぴらよりもおいしいかも~。
ってご飯のおかずにはならないですけどね・・・
(お酒のあてにはなる??)



egg & tuna

       イングリッシュマフィン朝食3


朝食のパンにサンドするために久々に作りました、この王道たちを。

なんだか最近はこ洒落たフィリングが溢れていて、
忘れ去られているんじゃないかと少し哀れみつつ、愛情を持って作ってあげた。

たまごの茹で加減は固ゆでと半熟の間。
黄身の中心部分がまだオレンジでしっとりしているくらい。
この固さでマヨネーズを和えるとと~っても美味しいので好き。
白身は粗めに刻み、黄身も粗めに潰して和えています。
たまご2個に対して使うマヨネーズは大さじ1と少なめですが
塩少々と黒胡椒をガリガリと挽けば十分美味しいのです。

「このまま食べても良い?」と夫。
味覚がお子ちゃま過ぎて笑える。笑

ツナはマヨネーズでは和えず、ヨーグルトとすし酢をあわせたドレッシングで和えます。
マヨネーズで和えるよりもわたしはこの方が好き。
夫も、わたしが裏工作しているとは気づかず。
玉ねぎのみじん切りを入れてもいいんだけど、時間が無いので省略!


               イングリッシュマフィン朝食1


うふふ。
このパンはな~んだ?


               イングリッシュマフィン朝食2


レッスンして持って帰ってきた愛しのイングリッシュマフィンたち。




Continue reading

チョコスコーン

     chocos1.jpg


何にもつけなくても美味しいスコーンの出来上がり~♪

朝、「疲れるから作ったらダメ」と夫に言われつつ、
それでも「食べたいの!」と作ったスコーン。

これくらいで疲れるほど私は弱くないわよ~!


このスコーンにはざっくりチョコがたっぷり入っています。
スーパービター(カカオ85%)とスウィートを半々で配合。
スウィートだけだとちょっと面白くないので、スーパービターを加えました。
この苦さが美味しいんです。
わたしって大人だわ~と感じさせてくれる味。
これハマる~。

いつものキューブ型よりも少し大きめの正方形で焼きました。
いつもの配合となんら変わりは無いですが、分量だけどうぞ。


           chocos2.jpg


【チョコスコーン】

・ 薄力粉 ・・・・・・・・・・ 150g
・ 強力粉 ・・・・・・・・・・ 50g
・ きび砂糖 ・・・・・・・・ 25g
・ BP ・・・・・・・・・・・・ 小さじ2
・ バター ・・・・・・・・・・ 30g
・ ヨーグルト ・・・・・・・ 大さじ4
・ 牛乳 ・・・・・・・・・・・ 大さじ2

(ここまでがプレーンスコーンの生地分量)

・ ココア ・・・・・・・・・・ 大さじ1
・ チョコレート ・・・・・・ 40g
  (スーパービター20g・スウィート20g)


※ スーパービターのチョコレートはフェアトレードのものを使用。
   スウィートは製菓用のクーベルチュール。


今日から9月。
なんだか最近、風がとっても秋らしい。
今年は夏がすんごく短かったなぁ~
今日の大阪、お天気はとっても良く太陽燦々ですが、
日陰は本当に涼しい。

またまた出張中の夫。
「東京は寒くてぶるぶるや~」
と、おとといは言っていましたが。
今日は気持ちよく過ごしているのでしょうかねぇ・・・?

と、いうわけでまたあんまりご飯を作っていませーん。

が、お菓子をいっぱい作ってまーす♪
お菓子系の記事が続きそうな予感です。

スコーンとミルクジャム

             milks1.jpg


お友達のmayaちゃんに頂いたとーっても美味しいミルクジャム。
わたし、ミルクジャムって初めて食べました・・・。
もうめちゃくちゃ美味しいのね。
一口食べてテンションだだ上がり!

トーストと食べてももちろん美味しいけれど・・・
これを焼きたてのスコーンにたーーっぷりつけて食べたいっ!
という欲がむくむくと湧き上がり・・・

息子が不機嫌な朝でしたが、いそいそと作っちゃいました。
スコーンは以前に紹介した黒糖スコーンのプレーンバージョン。
お砂糖をきび砂糖に変えて作りました。

できあがったら、息子にもスコーンを渡してまずご機嫌取り。
息子氏は結構スコーンが好きです。
サクッと噛み応えがある感じがきっと彼には珍しく、楽しんで食べます。

息子のご機嫌が直ったところで、夫と朝食タイム♪
小さめキューブスコーンを上下半分にわり、ミルクジャムをたーっぷりつけてガブっ★
わぁ~めちゃくちゃ美味しい。
このジャムが本当に美味しいんだ~♪

mayaちゃんどうもありがとね~☆


続きは日記

Continue reading

バニラパンケーキ

                


週末です。
大阪は土曜日と日曜日はお天気が良さそうで気持ちの良い朝を迎えられました。

さて。
今朝夫に、何食べたい?と聞くと・・・。

「まるいやつ」

と、指で背中に文字を書かれました。笑

飽きないのかなぁ?
ほんとに好きなんだね。

今日はいつもの生地にバニラビーンズを加えて焼きました。
ほんのりバニラが香って美味^^

今日からコーヒーをホットからアイスに変えました。
夏ですなぁ。


ベランダで息子が何かを見つけました。


            みーつけた


Continue reading

Index of all entries

Home > 朝ごはん Archive

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。